クオリティの高い投資スクールを選ぶために…

株、FX,、商品先物…世の中には様々な投資商品があります。どれもあっという間に稼げるように見えて、実際はそう簡単にはいきませんよね。
うまく利益を出せないどころか、大損してしまうことも少なくありません。

 

このような投資商品のトレードの仕方を学ぶには、本やインターネットなどで学んだり調べたりすることもできますが、一番おすすめなのは、やっぱりスクールに通うこと。
とはいえ、投資スクールは千差万別でレベルも質もそれぞれです。
せっかくお金と時間を使うのですから、良いスクールを選びましょう!

 

選び方のポイント

 

色々な投資スクールがありますが、その中から良いスクールを見つけるにはどのようなポイントがあるでしょうか。

 

ここでは、見つけ方のポイントをご紹介します。

 

 

 

 

 

講師に十分なトレーダーとしての経験がある

スクールによっては、講師にトレーダー経験がほとんどなかったり、少なかったりするケースがあります。また、ファイナンシャルプランナー等、他の仕事がメインで副業的に講師として教えている場合もあります。そのような場合、勝てる技術を教えるのではなく、どちらかというと知識としての「株」「FX」を教えてしまいがちに…。

 

トレードだけで食べていけるようになるためには、勝てる技術を教えられる、トレーダー出身の講師がいるスクールを選びましょう。

 

 

幅広い内容の授業を取り揃えている

株だけ、FXだけ、というスクールの場合は、その授業内容の種類が多い方がお勧めです。
なぜなら、そのスクールには勝つためのトレード技術や理論が豊富にあるということだからです。
また、株やFX,、商品等、様々な授業のラインナップがあるスクールもお勧めです。

 

どちらの場合も、トレーダー経験が豊富な講師がいるスクールを選びましょう。

 

 

そのスクール出身の講師がいる、出身者が他のスクールを運営している

講師がそのスクール出身者ということは、きちんと生徒を教え、人に教えられるまでに育てているということです。
さらに、出身者が他のスクールの運営をしているということは、独立できるだけのトレードスキルを教えている、ということになります。

 

 

フォロー体制がしっかりしている

スクールに通う場合、フォロー体制は気になるポイントです。通ってみたはいいけれど、質問しても返事が遅かったり、ただ決められたカリキュラムを進めるだけでは物足りないですよね。

 

授業で分からない点を質問できたり、イベントや講習会などを頻繁に行っているスクールがおすすめです。

 

 

条件を満たすスクール

いかがでしたでしょうか。
このような条件を満たすスクールは数少ないものの、探せばあります。
今回、上に挙げた4つの条件を満たすスクールをご紹介します。

The Traders

 

 

The Tradershttp://thetraders.jp/)は日本eラーニング協会が運営しており、また、個人投資家として、さらには株のスクールである株の学校123の代表として、長年に渡り活躍している泉幹氏が顧問を務める投資スクールです。

 

 

株の学校123出身者の中には、専業トレーダーとして活躍したり、独立して自ら投資スクールを開業している人も数多くいます。

 

The Tradersで教えているのは、株のみならず、FX、商品先物など多岐に渡り、まさに「投資」全般を扱っています。メンタルからアプローチして投資成績を上げたり、プロップトレーダーの技術を学ぶなど、様々な角度からトレード技術の向上にアプローチします。

 

講師陣は皆、トレーダー出身!株の学校123出身の講師もいます。
また、質問も随時受け付けており、分からないことやトレードでの悩みを直接相談できる面談会などを開催するなど、フォローアップ体制も整っています。